BTOL -BUSINESS TRAVEL ONLINE-

~出張手配と管理業務のスタイルを変える~
次世代出張手配システム

BTOLとは

BTOLで課題解決

出張をもっとスマート&スムーズに!

出張者
  • 突然の出張
  • 出張申請
  • 個人立替え
  • 出張精算が手間
  • ホテル予約が面倒
  • 予約の変更・取消が面倒
  • 旅行会社の営業時間の制約
BTOL
  • 24時間オンライン予約可能
  • チケットレスでスムーズ
  • 個人立替不要になり負担減
  • 出張後の精算も簡単
  • スマホでも簡単に予約変更可能
管理者
  • 経費節減
  • 出張承認
  • 危機管理対策
  • コンプライアンス
  • 出張者の動静の把握
  • 多数の請求書・領収書の処理
BTOL
  • 法人専用料金でコスト削減
  • 申請承認フローが利用可能
  • 会社一括請求で支払がスムーズ
  • 出張規定の整合性チェック
  • 出張の可視化を実現

BTOLの概要

BTOLの概要

▲TOP

BTOLのアピールポイント

  • 見やすい 使いやすい

    ご利用開始までのセッティングや、どのように操作すれば、予約に進むことが出来るのか、進行状況をナビゲーションで確認可能。操作性を最優先し、出張者・管理者にやさしく、シンプルなシステム構成で、「使いやすさ」を追求します。

  • シングルサインオン

    これまでのBTMシステムでは、各サプライヤーのサイト毎にログインする必要がありましたが、BTOLではシングルサインオンを実現しましたので、サイト毎に再ログインする手間がありません。

  • メールリクエストを標準装備

    オンライン予約システムでは、人的サポートが希薄になりがちで、WEB予約で対応していない交通機関やホテルの手配等で不便さを感じている企業様の声を耳にします。BTOLではそんなお悩みを解決するべく、専門の予約手配オペレーターが、従来通り小回りの利くサービスを提供し、出張者をサポートします。

  • スマートフォン、タブレットにも対応

    スマートフォン、タブレットでもご利用いただけますので、「いつでも」「どこでも」出張の予約・変更・取消が可能です。オンライン予約は24時間対応ですので、出張先での予約変更や、次の出張予約手配が可能です。

  • 海外出張もサポート

    多くの企業様からご要望が多かった、海外出張のメールオーダー機能を実装しました。海外出張も国内出張同様、ストレスなくオーダーすることが可能です。

  • 進化し続けるシステム

    航空会社等の交通機関の追加搭載や、パックツアーのオンライン予約システム搭載を順次計画しており、BTOLはこれからもお客様のご要望と共に進化し続けます。BTOLの出張手配や精算業務における生産性向上への取組みは、BTOLの中だけに留まりません。主要なワークフローシステムとのシームレスな連携により、近距離交通費や日当等の精算も含め、コンプライアンス経営と効率性の双方を追求し、働き方改革を推進します。

▲TOP

BTOL導入まで

  1. STEP 1
    BTOL/ビートルの概要説明
    導入手順の詳細打合せ

    ◆要望により導入後の削減コストシミュレーションを実施いたします。

  2. STEP 2
    BTOL利用申込書提出
  3. STEP 3
    守秘義務/基本契約の締結 (貴社⇔株式会社南海国際旅行)
  4. STEP 4
    サプライヤーとの契約または既存契約の変更
    JR東海 / ANA / JAL / SFJ / ADO / 楽天トラベル / オリックスレンタカー

    ◆交通機関で利用のための審査があります。

  5. STEP 5
    組織・従業員マスターのアップロード
    企業ID・パスワードの発行
  6. STEP 6
    テスト稼働
    社内説明会開催・マニュアルの配布
  7. STEP 7
    本番稼働
    利用開始

▲TOP

資料請求/お問合せ

資料請求/お問合せはこちらから


▲TOP