法人サイトTOP > カーボン・オフセットとは?

カーボン・オフセットとは?

img自らの温室効果ガス排出量を認識し、主体的にこれを削減する努力を行うとともに、削減が困難な排出量を把握し、他の場所で実現した温室効果ガスの排出削減・吸収量等(クレジット)の購入、他の場所で排出削減・吸収を実現するプロジェクトや活動の実施等により、排出量の全部または一部を埋め合わせすることをいいます。
(環境省HPより)

移動(バス・飛行機・自動車)で排出された温室効果ガス排出量を把握する

省エネ活動や環境負荷の少ない交通手段の選択など、温室効果ガス削減努力を行う

削減が困難な排出量を把握し、他の場所で実現したクレジットの購入、または他の場所での排出削減活動を実施

対象となる活動の排出量と同量のクレジットで埋め合わせ(相殺)する

南海国際旅行では地球温暖化対策に取り組むべく、みなさまの日頃の業務(移動、会議等)で排出されたCO2削減のお手伝いをいたします。 当社では南海電鉄が取得した「なんかいの森 オフセット・クレジット(J-VER)」を活用して、排出される温室ガスについて、どうしても排出量に見合った削減活動が出来ない場合はこのオフセット・クレジットをご購入いただき、削減することができます。

南海電鉄「なんかいの森 環境活動HP」
http://www.nankai.co.jp/company/csr/nankainomori.html

≪クレジット購入例≫
ご出張で飛行機にてNRT(成田空港)-ICN(仁川空港)まで利用した場合
NRT(成田空港)-ICN(仁川空港)間一人当たりの片道のCO2排出量は2075kg
クレジットは1t単位の購入になりますので、3t-CO2の排出権を購入することによって排出されたCO2を削減できるということです。(1tあたりのクレジットは3,000円)

お問い合わせはこちら
このページの上へ